水素水ダイエット

水素水とダイエット・水素水で痩せるって本当?

水素ダイエット

水素水飲用マウスの脂肪燃焼実験

水素を飲んだマウスは脂肪が燃焼して体脂肪が減っていたという結果

肥満系統のモデルマウスに、餌と一緒に水または水素水を3カ月間与えて比較したところ、
水素水を飲んだマウスは飲む前と同じ量食べても内臓脂肪、皮下脂肪ともに減少し、筋肉量は増えていたという結果がでています。

 

さらに血液中の中性脂肪が減り、血糖値も下がっていました。

 

脂肪燃焼ct画像
マウスの腹部脂肪CTスキャン画像
:脂肪 赤:筋肉 :皮下脂肪

 

ダイエットをしたことがある人は、誰もがダイエットの難しさ、苦しさを味わいますが、水素水を飲むだけで、前と同じ量を食べていても、「内臓脂肪、皮下脂肪ともに減少し、筋肉量は増えていた」ということは、理想的ですね。

 

肥満系統のモデルマウスが水素水摂取でダイエットできた原因は、肝臓から分泌されるエネルギー代謝を活発にするFGF21というホルモンの分泌が盛んになるからだそうです。
水素は脂質代謝を司る遺伝子のスイッチを押す働きも持っていることがわかってきました。

 

そのスイッチが入ることで、脂肪が燃えやすくなる、つまりは身体の中に浸透した水素が細胞の中の遺伝子に指令を出すので、脂肪を貯め込む前に「脂肪を代謝するやせる体質」を作っていると考えられます。

 

水素がダイエットに有効のメカニズム

人間では、水素のお風呂にはいると、体温が上昇したり、血流が速くなったり、汗が出やすくなります。
また、運動選手が水素水を飲むと、糖代謝ではなく脂肪代謝が盛んになり、疲れにくくなります。
これらの結果からも、水素がダイエットに有効であることを示しているそうです。

 

ダイエット=努力と思っているので、何の努力もせず脂肪が減少し、筋肉が増えるとは、信じられない気がしましたが、マウスのエネルギー代謝を活発にするFGF21というホルモンの分泌が盛んにさせたということは、マウスが運動をしてこの結果を得たということですね。水素をただ飲むだけでなく、体を動かすということが前提にあると思います。

 

マウスと人間は違いますし、人間は環境、ストレス、生活状況など様々なことが関連していますので、水素水を飲んだからと言って、簡単にマウスのように結果は出ないかもしれません。

 

しかし水素水は、エネルギー代謝を活発にさせるホルモンの分泌を増やしてくれるのですね。
水素を摂取すると、胃から「グレリン」というホルモンの分泌が促進されることもわかってきています。
グレリンが分泌されると、成長ホルモンの分泌を刺激し、成長ホルモンは脂肪を分解してエネルギーに使い、基礎代謝をアップさせ、太りにくい体質にさせることに結びつきます。
こういうことから、水素がダイエットに有効ということになるようです。

 

ダイエット中のストレス対策にも

ダイエット中は、食事制限したりや運動したりすることにストレスを多く感じます。
ストレスは「活性酸素」を増やす大きな原因になります。このストレスによって、ダイエット自体が失敗してしまうこともあり、ダイエットの努力も台無しになってしまいます。
水素はこのストレスから発生した活性酸素を除去して、負のスパイラルを遮断し、体と心の調子を整えてくれる面もあります。

 

水素の効果が出る平均的な期間

水素による体質改善の期間は、水素の摂取量や活性酸素の量、年齢にもより一人ひとり違いますので一律には言えませんが、大まかに平均的な目安としては、体質改善までは約3週間メタボリックシンドロームの改善には約10週間を目安とのことです。
水素を日常生活に取り入れ、水素の効果でより健康を目指すことができたらいいですね。

 

水素摂取による中年女性のダイエット効果についての論文

(2017年5月30日公表)

臨床試験対象者:10人の平均BMI値が29のやや肥満気味の平均年齢56歳の女性。
二重盲検、プラセボ対照、クロスオーバーパイロット試験で、水素分子摂取による10名の中年女性の体組成(体脂肪率)、ホルモン状態、およびミトコンドリア機能などの変化を4週間にわたって測定。
結果
1 体脂肪率が水素によって1%減少。二の腕周りが2.2%減少。
2 血液中の中性脂肪が減少し、絶食時のインスリン量と血液中の乳酸量が低下。よってミトコンドリアにおける脂質代謝が亢進していると考えられる
3 体重は、水素摂取によって平均1kg減少し、BMIが0.4低下し、ウエストヒップ率は、2%減少していた。しかし、統計的に有意な差では無いと考えられる。

 

以前の別のメタボ予備群においての血液コレステロール濃度が減少した結果が出た臨床試験では、10週間水素水を摂取していたので、ダイエットの効果が十分に発揮されるには、4週間では期間が短すぎるのかもしれないという見解を、太田成男博士は載せておられました。

 

どのような水素の摂り方をしたかは、明らかにされていませんが、水素生成ミネラルの混合物として経口投与されたようです。
水素分子は、体組成の管理および肥満におけるインスリン抵抗性の有益な物質であったということは、論文で明らかにされました。
ダイエットをサポートする力が「水素」にはあります。
水素水でダイエット

 

本人の努力なしにダイエットが成功することは、無いと思います。
ダイエットの努力の成果をサポートする力が「水素」にはあります。
水素は、運動と組み合わせて取り入れれば、脂肪を燃焼しやすい体内サイクルをつくりだし、よりダイエット効果を促進してくれます。
そのため、「水素バッシング」によって水素水が批判される風潮の中であっても、変わらず様々なスポーツジム、フィットネスに、水素水サーバーが設置されています。効果が期待できるからです。
水素は抜けやすいですが、水素水サーバーがあれば、出来立ての溶存水素濃度が高い水素水を飲むことができます。おススメ水素水サーバー→ガウラミニピュアラスミニ

 

水素水トップページへ


スポンサーリンク

関連ページ

水素水と化粧水
水素水は化粧水にとても適しています
水素水と便秘
水素オタクでおトクが大好きな主婦くららは、水素水の素晴らしさを皆様にお伝えしたいと思っています。
水素エステ
水素美容不フェイシャルエステ
水素水と美容効果例
水素水の美容効果は高いと言われています。ダイエット、便秘、むくみ解消などその効果例と考えられる理由を10点あげています。
水素水と美容
紫外線は肌のシミやシワの原因になり皮膚がんのリスクもあります。水素水を飲むことで水素が細胞内の活性酸素を除去してくれるので紫外線対策・日焼け止めになります。