健康カプセル!ゲンキの時間 水素水

水素水ってどうなの?サビない身体の作り方

元気の時間テーマ

2015年12月13日「健康カプセル!ゲンキの時間」の放送内容をご紹介します

 

全ての病気の原因は「酸化」「身体がサビてしまう」ことが関わっている。
サビるとは、活性酸素が増えることである。
身体の酸素の2%が活性酸素になると言われている。

 

活性酸素が原因と考えられる病気

循環器
・動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞
脳神経
・認知症・パーキンソン病・脳浮腫
呼吸器
・肺気腫・ぜんそく・呼吸窮迫
内分泌代謝
・糖尿病・肥満・メタボ
その他
・がん・アトピー性皮膚炎・老化

 

活性酸素を増やす主な生活の乱れ

・睡眠不足・ストレス・酒・タバコ・暴飲暴食・紫外線


サビない身体作りのためには?

抗酸化作用のある食材を食べる

植物は光合成で酸素を発生しているので、抗酸化物質を多く含むので、人間のサビ予防に効果的である
「色が濃い」 もしくは 「辛味がある」ものを選ぶと良い。
・柿 →ビタミンC豊富
・ほうれん草 →ルティン
・トマト →リコピン
・大根 →イソチオアシネード
・ブロッコリー新芽 →スルフォラファン

 

細胞は外が油で中が水なので、水溶性と脂溶性の両方を摂取することが効果的である。
水溶性ビタミンC
・キャベツ
・ブロッコリー
・ピーマン
・レモン

 

脂溶性ビタミンE
・かぼちゃ
・大根(葉)
・しそ
・落花生

 

 

司会の三宅裕司氏は、普段から健康を心掛け野菜を豊富に取り入れているので、唾液により酸化具合を数値化した結果は、スタジオの若い共演者よりもずば抜けて低かった。
太田教授も「三宅さんは日頃から気をつけている成果が出ている」と評価した。
野菜をしっかり食べることは、抗酸化対策になるということですね。

万病をも治す水素の抗酸化パワー

抗酸化飲料 = 水素水 である。

 

2007年に太田教授の研究が発表されてから、今まで抗酸化に関する論文が400例以上発表されており、多くの研究者が取り組んでいる課題になってきている。

 

抗酸化=身体のサビを予防するとして、水素水がいま世界的に注目されている。

 

水素水実験

深沢氏と3人の元気チャレンジャーで、コップ一杯の水素水を飲んでから、身体のサビ度を測定してみた。
すると、深沢氏は飲む前は85mvだったのが58mvにまで減っていた。
3人の元気チャレンジャーも
72mv→60mv
52mv→37mv
47mv→39mv 
40mv以下が正常値ということだが、2人は正常値まで下がっていた。

 

水素は体内に取り込まれると活性酸素と結合し、身体に害の無い水に変えるため、水素水によって活性酸素が除去された結果の数値だそう。
また水素は宇宙一小さな物質であるため、身体中の様々な場所(脳や子宮など)の隅々にまで入り込むことができ、身体中の活性酸素を取り除いてくれる。

 

水素医学研究が積極的に取り組まれ、水素で病気を治す研究もされている。
太田教授によると、臨床試験でびっくりするくらいの良い結果が出ているそうである。

 

現段階では、臨床途中であり、まだ解明はされていない。

アトピー性皮膚炎と水素風呂

水素水成果の臨床例

アトピー性皮膚炎に悩まされていた37歳の野山ますみさん。

 

野山さんは小さい頃からアトピー性皮膚炎に悩まされていて、病院を7軒も変えたが、一向に良くならなかった。
しかし水素治療で1ヶ月で肌が綺麗になったという。

 

足、腕、背中のブツブツが赤くてかゆかったが、医師のすすめで水素風呂に入るようにしたら、2日目、3日目くらいからかゆみがおさまり、1か月続けたら、かゆみも全くなくなり、肌がきれいになったそう。

 

順天堂大学で研究段階の水素風呂をすすめた韓先生
「飲む水素水を取り入れていたので、風呂だと直接皮膚から抗酸化作用を活かせると思って実験的に提案した」

 

水素は外から体内に入ることが可能なので、アトピー性皮膚炎の場合、活性酸素が発生した患部にダイレクトに水素が行き渡るため、飲むより水素風呂が効果的と思われたから。

 

結果
実験として水素風呂に1か月入り始めたあと、2週間水素風呂をやめると、1日、2日目からかゆみがぶり返し、1週間で以前のかゆみに戻ったそう。

 

野山さんは、現在毎日水素風呂に入ってアトピー性皮膚炎の症状は出ていないそう。
「水素はすごいと思います」と野山さんは笑顔で締めくくっていた。

 

大学での研究事例

水素の研究では、パーキンソン病患者に水素水を飲んでもらうと、約7割の患者に進行抑制の効果が見られたそうである。【順天堂大学脳神経科】

 

心肺停止した動物を水素ガスを使い蘇生した所、脳機能や心筋組織の後遺症が軽減したという結果が得られたそうである。【慶応義塾大学】

 

研症例としては、多くの好結果が出ているが、科学的な解明が急がれる状況である。

 

水素水の飲み方

太田教授は、水素水の飲み方として

 

1日300〜500ml

 

コップに注いだら、3時間以内に飲むこと

 

3時間以内というより、なるべくはやく飲み切る(できたら30分以内)方がいいと思います。
水素は逃げやすいですが、いっきに抜けてしまうわけではありません。開封時と比べると時間と共に抜けていきます。コップを静止状態にたもっていると、3時間で半分の水素は抜けるでしょう。3時間は残存しているので、3時間以内には飲みましょう、ということでしょうか。

 

開封時の高濃度のままで飲みたかったら、開封してすぐに飲み切る方がいいです。アルミパウチからそのまま飲むのが素っ気なかったらグラスに注いでもいいですが、できるだけグラスは静止状態を保つことです。振動で水素水は抜けやすいです。グラスにこだわらないなら、アルミパウチの注ぎ口に口をつけて飲んだ方がいいです。

 

 

今回の健康カプセルの成分は「オッサン化(酸化) 防げ!水素とお野菜で」ということで締めくくられました。

 

テレビ放映後

テレビの中では、水素風呂については、水素発生器の映像が映っていたが、商品名など一切説明されていなかった。

 

すると、太田教授の方にメールなどで多くの問い合わせがあったようで、「元気の時間」(TBS系12月13日7:00から7:30)の水素入浴:有害物に気をつけてというタイトルで、太田教授のブログにコメントが載せられていました。

 

「たいへん多くの方からメールを頂きました。とくに、アトピーの方からのメールが沢山ありました。いままでは、特定の商品を紹介するのを控えていましたが、今回のテレビ番組を見て、水素入浴製品と思って有害品をつかったために、かえってアトピーを悪化させてしまう懸念がありますので、例外的にお知らせします。」

 

(1) まず、水素を発生させる素材で、化粧品成分として登録されているのは、MgH2(水素化マグネシウム)だけです。

 

(2)有害成分NaBH4(水素化ホウ素ナトリウム)を使って水素を発生させている商品もあるので、注意しましょう。悪質なことに、販売社は、有害成分の成分を表示しないので、消費者が見分けるのは困難です。現在の目安としては、「安かろう、悪かろう」です。MgH2と書かれてなのは、NaBH4の可能性が高いです。

 

(3)アルムニウムをつかって、ブクブク水素を発生させるタイプもありますが、アルミニウムであることに気をつけてください。皮膚と接しますので金属アレルギーになってしまう可能性も否定できません。たくさん、水素が発生するから、いいというわけではありません。水素ガスは爆発性であることを思い出してください。

 

(4)水素生成器
いろいろ販売されていますが、いいと思って推薦したら故障したとか、水素が出なくなったなどの苦情があり、一時的に調べただけでは、推薦できないとわかりました。そのため、個別の相談以外は、水素発生器は現在推奨しないことにしています。

 

良いもの、悪いものが乱立している現在の水素市場、以前太田教授は、「水素風呂については市場に出ているものは大丈夫」的なことを言われていましたが、今やそうではないようです。特に肌が敏感なアトピー性皮膚炎の方を対象に考えたら、余計に「安全性」について慎重にならなければならないのでしょう。

 

「良いもの」「本物」を見極めて、太田教授の書かれている、「安かろう、悪かろう」にひっかからないようにしなければなりません。

 

 

水素水トップページへ

・お試し価格でおトクに水素水を飲むならアルミパウチ水素水


・効率的に水素を取れ入れるなら水素風呂


・簡単に大容量の水素を摂るなら水素サプリメント


・おトクな水素水生活を送るならガウラミニ水素水サーバー

スポンサーリンク