水素サプリについて

水素サプリについて

効果がある水素サプリメントは?

水素サプリおすすめランキングへ

 

水素の分子は自然界で最も小さいため、容器からは抜け出やすく、水素水として飲む場合、配慮が必要です。
その扱いにくい水素を、体内で大量に発生させて摂取しやすくしているのが「水素水サプリ」です!

 

「カプセルの中にどれだけ水素が含有されているか」ではなく、「体内でどれだけ水素が発生するか」が一番大切です。
大量に水素が発生して、体に害のない水素サプリは、「精製岩塩」表記のサプリメントです!

 

水素サプリは本当に効果がある?

水素サプリメントは体内で溶けた時に水素が発生しなければ効果がない!

週刊文春の「水素含有量調査」(2013年2月28日号)

サプリメントは液体ではないため、計測が難しく、太田教授が5種類のサプリメントについて水に溶けた時の水素量を計測しました。(水素サプリメント比較 測定)
『まず水素ガス測定用アルミニウム袋に、サプリメントのカプセルを4個を入れて密封します。中の空気を一度抜いてから、30mlの防腐剤入りの水を注入して密封。その状態のまま、37℃の状態で48時間保存。さらに60mlの空気を入れて2時間揺すってから、その中から20mlの空気相を採取して、ガスクロマトグラフィーを使い水素濃度を計測しました』(太田教授)

週刊文春調査結果

水素サプリメント 5品のうち4品は効果なしの結果!

調査した4種類のサプリメントからは、ほとんど水素が発生していませんでした。実験結果では数値が記載されていますが、その数値は無きに等しい値です。
実験結果で効果なしと判定されたものは、「サンゴカルシウム」が主原料のものでした。

 

唯一水素が大量に発生していたのは「水の素」サプリメント

合格点だった水素サプリは、「精製岩塩」が発生体である「水の素」でした。
飽和水素水1L分に近い水素の量が発生していることが判明し、記事で大絶賛されていました

このサプリメントは、太田教授と日本機能性医学研究所CMO斎藤医師が共同開発し、臨床現場からうまれたサプリメントです。
他4種類の酷評されたサプリメント業者からは、いろいろと反論があったようです。(太田・及川論争)

 

水素サプリメント 水の素

 

 

市場には、水素が発生しない「インチキサプリメント」が多い!

「水素サプリメント」という名称だけで購入してはダメです。
先の「週刊文春」の実験結果からもわかるように、市場に出回っている水素サプリメントには、体内で水素があまり発生しないものも多くあります。
発生しても微量では、水素の効果も期待できません。

 

『安すぎる水素サプリ』は、「水素サプリ」という名前だけで、水素が発生しないだけでなく、安全面が心配されるものもあります。
海外の衛生状態がよくない工場で製造されている可能性もあるので、国産のものを選びましょう。
パッケージに記載されている成分表示をきちんと確認することが大切ですが、中には「水素」とだけ表示されて、成分表示がきちんと明記されていないサプリもあります。そういうものは購入しない方が良いです。

 

週刊文春の調査がされたのは2013年なので、その後水素サプリも研究開発により改良されていっていますが、水素がきちんと発生する「本物の水素サプリ」選ぶことが何よりも大切です。

 

水素サプリの選び方

水素がキチンと発生するものを選ぶ

水素サプリの水素発生体とは

市販されている水素発生体としては、下記の5種類のものがあります。
・サンゴカルシウムや牡蠣カルシウム
・水素吸蔵ゼオライト
・マイクロクラスター水素(フラナガンなど)
・酸化マグネシウム
・精製岩塩

 

水素分子研究の第一人者である太田成男博士は、下記のように注意喚起されていました。

サンゴカルシウムや牡蠣カルシウムに水素を吸蔵させたと称しているもので、ちゃんと水素を発生したものはありません
水素吸蔵ゼオライトが「水素サプリ」として販売されていますが、ほとんど水素(H2)は発生しません。
マイクロクラスター(フラナガン水素)は、シリカに水素を吸蔵しているとされていますが、実態はNaBH4(水素化ホウ素ナトリウム)なので、適していません。(by 太田成男博士)

 

水素がしっかり発生する原材料・発生体とは

サンゴカルシウムや水素吸蔵ゼオライトには、水素がほとんど発生しないと太田元教授は指摘しておられましたが、解釈の違いもあり、また研究開発されていく中で、水素の発生量は改善しています。
しかし、ほとんど水素が発生しないサプリを販売している業者もあります。私が安い値段のサンゴカルシウムのサプリを購入したら「ただのカプセル」でしかありませんでした。
マイクロクラスターと精製岩塩は、十分な水素が発生します。

 

水素発生量の表示について

水素サプリは、体内で水素ガスを発生させるので、気体は水素水で使う溶存水素濃度のppmという単位では表現できません。
ppmという単位は,、物質の濃度を示す単位で、何%や何割という比率を表すことだからです。
水素発生量をあらわすには、molまたはmg、あるいは1気圧室温条件でmlを用いるのが適当です。
1カプセルにつき体内でどれくらいの水素が発生するのか、水素発生量=水素含有量とすると、「水の素」の場合は、1カプセルにつき1.6mg(0.8mmol)の水素を体内で発生することから、この水素発生量は、飽和水素水1リットルと同量とされています。
しかしほとんどのメーカーが水素水で馴染みのある「ppm」という単位が消費者に分かりやすいので、メーカー側の判断で換算してppmを使用しています。

 

有害物質を含んでいない安全なものを選ぶ
ホウ酸系のサプリメントについて

ホウ酸系のサプリメント【マイクロクラスター水素(フラナガンなど)】は1錠のホウ素の含有量は微量であっても、毎日摂取し続けることで積もると体に有害になると、太田元教授は指摘されていました。
しかし極微量のホウ素は、安全基準の高い「水道水」にも含有されています。
そのため、極微量のホウ素が含有されていることは、「有害である」と言い切るほどのものでは無いのかもしれません。
販売メーカーは、第三者機関での実証結果を明示されて安全性を証明されているところもあります。
極微量であっても飲み続けることで、体に害を与える可能性もあるので、できれば避けた方がいいでしょう。

 

成分にアルミニウムの表示はないか?

原材料にアルミニウムなどの有害金属が含まれているものは、体に害を与えると言われています。避けた方が良いです。

 

市場に流通している水素サプリメントに対して問題点が指摘される

2017年10月末の「第7回日本分子状水素医学生物学会大会」でMiZ株式会社の瀬尾知樹氏が『市販されている「水素サプリメント」の分析結果について』下記のように発表されました。

水素を発生する成分を原材料名として表記せず、商品の原材料名欄には水素が発生するとは思われない製品が散見されている。

市場に流通している水素サプリメントには、安全性に懸念があるだけでなく、食品衛生法違反や虚偽表示といった関連法規に抵触するおそれがあると指摘。さらに、このような状況は水素サプリを含む水素関連市場の健全な発展を阻害する懸念があるとして、事業者自らが現状を改善していくことの重要性を訴えた。引用:MiZ株式会社「水素サプリメント」に関する研究の記事


健康や美容を意識して水素サプリを飲むので、安全で安心なサプリであることは、何よりも大切なことです。

 

一番良い水素サプリは?

水素サプリ原材料・発生体
大量の水素が発生して安全なものは、原料表記で「精製岩塩」と表記されているものです。
「精製岩塩」の水素サプリは、水や空気の中の湿気に反応して水素を発生させる仕組みになっているので、容器やアルミの袋から出したら、できるだけ空気や水分に触れないようにすぐに飲むようにします。
「精製岩塩」は岩塩を精製したもので、自然のミネラル成分です。
「岩塩」というと塩分が気になりますが、「水の素」の場合は、ナトリウムは除去して0mgなので塩分が摂りすぎになる心配はありません。

 

効果の期待できるおススメ「精製岩塩」水素サプリメントランキング

選出基準:水素発生量.信頼度.安全性

水素研究の第一人者とアンチエイジング臨床の草分け・斎藤医師共同開発サプリメント
日本機能性医学研究所が販売している本物!

水の素水素カプセル

 

1カプセルあたり、飽和水素水1.6ppmを約1リットルに相当する水素を体内で発生。
カプセル1個と少量の水で、市販の0.8ppmの水素水だと、2リットルを飲んだことに匹敵
カプセルを飲む時の水は、好きな飲み物でもいいそうですが、水か白湯の方が適当でしょう。
■原材料名:精製岩塩、イノシトール、酸化Mg、HPMC、ステアリン酸Ca、着色料(酸化チタン)
1袋 60カプセル 12,960円
1日1〜2カプセルを目安に服用ください。とあるので、1日2個飲むと12.960円/月、1日1個飲むと6,490円/月です。
薬ではないのでサプリメントは飲み方に決まりはありません。

「saita 2017年9月号」で「水の素」が紹介され、話題です!

「saita 2017年9月号」水の素

最近気になる水ニュースに、水素を体内で発生させる「水素水サプリ」が話題と掲載されました。

水の素詳しい説明へ

水の素サプリ飲み方例

疾病の治療および予防に期待する場合→1日2回朝晩1カプセルずつ服用
アンチエイジングやダイエットに期待する場合→1日1回1カプセル、朝か晩に1カプセル服用
スポーツの疲労軽減などに期待する場合→トレーニング後、または夜に服用
必要と思われる時に適宜服用

(例)二日酔いの前後とか熟睡したい前とか。

【水素サプリメント 水の素】公式サイト

「ナチュラル水素」ダイエット、美容、健康に注目して開発!

千代田薬品工業は日本分子状水素医学生物学会の賛助会員メーカーだから安心!
リピート率89.1%、販売数30,000個突破!いつでもやめれる定期購入

ナチュラ水素
3粒飲めば1.6ppmの500ml飽和水素水1本分一般の500ml水素水(0.8ppm)の約2本分に相当。気体の水素が17,600ppm体内で発生!
腸まで届くカプセルで長い時間全身の隅々まで届けることができます。
定価:90粒10,186円(税抜)
定期コースがおススメ!初回5,093円(税抜)

2回目以降20%OFF8,130円(税抜)

初回10日間全額返金保証付き
定期コースでも次回発送の10日前までに連絡すればキャンセルOK!(定期購入のしばりナシ)
千代田薬品工業株式会社は「わたしの水素風呂」でも有名なメーカーです。
原材料名:精製岩塩、結晶セルロース、HPMC、ショ糖脂肪酸エステル、硫酸ナトリウム、硫酸マグネシウム、酸化マグネシウム、微粒二酸化ケイ素

ナチュラ水素公式販売サイト

 

医療の現場から生まれた水素サプリメント(H2Supplement)

ドクターグループ監修の水素サプリメント!
水素サプリメント定期購入

定期購入コースでも、1ヶ月だけのお試しも可能!(定期購入のしばり無し)
医学的な臨床試験データに基づいて作られているので、リピート率が75%以上、信頼できる本物の水素サプリメントです。
『ゴールドジム』でも採用され、有名女優や著名人も愛用中!
医療の現場から生まれたこのサプリメントは、美容やアンチエイジングの他に、アトピーやリウマチ、ガン予防といった病気予防・健康増進目的として広く愛用されています。
サプリメント摂取から4-5時間のあいだ水素発生状態を保つ事ができます。1カプセルあたり水素発生量は86ppm〜で、水素水およそ1リットルに匹敵します。
60粒入りなので、1日2カプセルなら1ヶ月分、1日1カプセルなら2ヶ月分になります。
原材料名:ドロマイト、難消化性デキストリン、グァーガム分解物、デキストリン、精製岩塩/HPMC、未焼成Ca、ビタミンC、クエン酸カリウム、炭酸カリウム、二酸化ケイ素、高級脂肪酸

 

今なら1回目にも水素バーム(水素化Mg入クリーム、6000円相当)プレゼント付

水素サプリ【H2Supplement】

 

女性に大変人気のダイエット特化型水素も配合されたサプリメント

酵水素328選生サプリメント


芸能人たんぽぽの2人がダイエット成功。
橋本マナミさんや渡部絵美さん、はるな愛さんも愛用してきれいになったと評判!
独自の製法で手間暇かけて作り上げた 328種類の植物発酵エキスが生のままカプセルに閉じ込められています。
生酵素エキスのままで摂取することで、しっかりと体に届き美しいカラダづくりを優しくサポートしてくれます。
非加熱の生酵素エキス配合と水素パワーで無理をしないダイエットの必需品!
水素の原材料は「精製岩塩」ではありません。328種類の酵素+水素なので、厳密にいうと水素サプリではありません
ダイエットに効果があると人気で、私自身も効果を実感したので、おススメサプリメントに入れました。
定期購入がオトク!初回半額2095円2回目からも10%OFF(3回目までの定期購入の縛りあり)

 

水素サプリメントの効果とは

水素水の効果と同じです
水素サプリは、1度口に入れると、長期間に水素が体内で発生します。
水素水を飲むことに比べて大量の水素を長時間体内に摂取できます。

 

先にあげた「水の素」を例にあげると、1カプセルで飽和水素水1リットル分飲んだことに匹敵する水素の量を摂取できますので、水素水の効果もそれだけ「ドカン」と期待できます。
通常は毎日一定量を飲むことがおすすめです。

 

「ここぞ」という時に水素サプリを飲むのも効果的
お酒を飲む前や二日酔いの時に、効果があると言われています。
また疲れがとれない時や体調不良の時など、「ここぞ」という時に飲むと効果を発揮してくれるようです。
イライラしたり、ストレスを感じた時には活性酸素が多く出やすいので、そうした時にも水素サプリを飲むと効果的だそうです。

 

 

水素サプリメントはどんな時に飲んでいる?飲用例

・疲労、倦怠感が抜けないので
・ストレスを感じるので
・肩こりなどをなおしたい
・喫煙や飲酒をした後に
・激しい運動やスポーツをしているので
・睡眠不足なので
・ダイエット中だから
・便秘をなおしたいから
・いつまでも若々しくいたいから
・顔、体のむくみが気になるので
・年齢肌が気になるので、内側から若返りたい
・肌のトラブル(しみ、しわ、くすみ、肌荒れ、たるみなど)が気になるので

 

水素水の医学的な解明がされていないので病気に対して効くという表現はできないですが、成人病等が改善した、ダイエットできた、などの口コミもあります。

 

水素サプリは、腎臓病など水分摂取に制限のある方にも適しています
水素サプリは、持ち運びにも適しているので、仕事場や出張先、旅行先にでも、どこでも携帯できます。


かつて藤原紀香さん愛用中と評判になった水素カプセルは、病院処方の【水素カプセル68】

水素サプリメント68
1カプセルに68ccの水素ガスを含んでおり、時間をかけて水素ガスが身体に供給されるように作られてます。
水素の発生量が多いため、胃で発生させると、ゲップとして排出してしまうため、腸に届いてから水素が発生するようになっているように工夫されています。
68ccの水素ガスは「飽和水素水(1.6ppm)約2L分」に相当するので、1日1カプセル摂取することで、飽和水素水(1.5ppm)を24時間かけて2L飲むことに匹敵します。
基本摂取量は「1日1カプセル」。
カプセルは水と反応することで水素が発生するように作られているので、たっぷりのお水(200cc以上)で摂取する必要があります。
そして大量に体の中で水素が発生するので、その水素ガスのせいで、ゲップやおならが一時的に増えることがありますが、ガスが体内に吸収されると、減少して徐々に慣れてくるようです。

 

数年前までは、水素サプリメントが普及していないため、【水素カプセル68】のように、医療機関で処方してもらう「医療機関専売品」がありましたが、今では普及してWEBで気軽に購入できるようになりました。先にあげた「水の素」「AOI真水素」「H2Supplement」も医療機関で処方されているものです。

 

「精製岩塩」表記のサプリメントは、確かな効果が期待できますが、価格が高額です。しかし1粒で大量に水素を体内に取りこむことができるので、アルミパウチの水素水をこまめに飲むことに比べたら、水素サプリメントの方がコストをおさえられと考えることもできます。


 

「水素サプリ」と「水素水」どちらが良い?

個人差があるので、どちらが良いか、とは一概に言えません。

 

水素水は水素が抜けやすいことを考慮して飲む必要がありますが、
水素サプリは、体内で水素を大量に発生させるので、抜けることを心配する必要はありません。
ただし、水素がきちんと大量に発生する「本物の水素サプリ」を選ぶことが大切です。

 

水を飲むことが苦手だったり、面倒な方には、水素サプリがおススメです。
水素の効果を「ドカン」と得たい方にも、水素サプリの方がおススメです。

 

水素水を飲むことは、大切な水分補給もできて体に良いことです。
水を飲むことは忘れにくいですが、サプリを飲むことは忘れやすいので、そういう習慣が無い人には、水素水を飲む方がいいかもしれません。

 

個人の考え方や生活習慣で選ぶことですね。

 

水素サプリメントの価値は、体内での水素発生量で決まります!

 

「水素サプリ」の副作用は?

水素水に副作用が無いのと同様に水素サプリにも副作用はありません。
体内に入った水素は悪玉活性酸素だけに反応して水に変化し、そのほかの水素は呼気とともに体から排出されます。
たくさん摂りすぎた場合は、体外に排出されるだけですので、摂り過ぎを心配する必要はありません。
健康食品として様々なサプリメントが販売されており、過剰摂取が問題視されていますが、水素サプリについては、その心配はありません。

 

活性酸素が溜まると「身体のサビ」として体内に蓄積され、老化や不調の原因になると考えられています。
副作用の心配が無く、水素には活性酸素に働きかける効果が期待され、「サビない体づくり」をサポートしてくれるので、他のどんなサプリよりも「健康食品」として最適であると言えます。

 

 

水素水トップページへ

・お試し価格でおトクに水素水を飲むなら→アルミパウチ水素水
・効率的に水素を取れ入れるなら→水素風呂
・おトクな水素水生活を送るなら→ガウラミニ水素水サーバー

スポンサーリンク