水素水と便秘

女性の大敵便秘!

便秘に苦しむ女性

便秘は女性の一番の健康・美容の悩み

女性の五割近くが便秘で悩まされているそうです。さらに軽い便秘も含めると、ほとんどの女性が便秘に苦しんだ経験があるのではないでしょうか?それに比べて、男性は下痢に悩まされる人の割合が高いようです。

 

女性は、ホルモンの関係や生活習慣などで、どうしても慢性の便秘に陥りやすいです。
私は妊娠中の便秘が苦しかったです。
また生理前のイライラ期(黄体ホルモンの影響)に体内の水分の排泄が悪くなって、体はむくみやすく便秘になりやすいですね。生理前には体重が増えてしまうのは、このせいです。

 

便秘になると、肌のはりやツヤが無くなったり、ニキビ、肌荒れ、くすみなどのお肌のトラブルが起きたり、ポッコリお腹になったり、体重が増えたり…美容面での大敵です!
さらにお腹が痛くなったり、頭痛・肩こり・アレルギーなどなど、身体の様々なトラブルを引き起こします。
トイレで出ない状況で苦しむのも、本当に辛いです。

 

便秘が解消し腸内環境がよくなれば、肌の悩みなどはほぼ解消され、女性の美は腸が生み出すとも言えます。
「腸の環境を整えるのが美しくあることの一番」で、便秘は女性の一番の敵であり悩みとも言えます。

 

「便秘がなおった!」

水素水を飲んいる女性たちの間で、とても気になる嬉しい口クチコミが「便秘がなおった!」です。

 

水素水を飲むようになって、トイレに頻繁に行くようになりました。大もスムースに出ます!

 

3日間ぐらい出ないのが当たり前だったのに、毎日出るようになって、ビックリです!

 

水素水を1週間飲んで、肌がきれいになったことを実感しました。よく考えたら便秘で苦しむことがなくなったからかな。

水素水を飲むことで、多くの女性の大きな悩みであり大敵である便秘を解消してくれるなら、こんな素晴らしいことはないですね。


便秘の原因

女性ホルモンの関係

 黄体ホルモンが体内に水分をためこみ、水分不足になる
 黄体ホルモンが腸のぜん運動を抑制

 

女性の身体構造(子宮が腸を圧迫する)

 

女性の筋力が弱い(押し出す力が弱い)

 

睡眠不足、ストレス→自律神経の乱れ

水素水の便秘への働き

水素水を飲むので、水分不足を補える

(これは当たり前のことです。水素水を意識して飲むようになるので、水分不足の補い効果は高いでしょう)

 

「水素分子」が胃からの「グレリン」というホルモンの分泌を促す

 

交感神経を抑制し、副交感神経を優位にする

 

リラックスし、筋肉の緊張と血管の収縮が緩む→ 腸が動きやすくなる

 

ストレスからくる自律神経の乱れを改善

 

脳神経を保護し、ホルモンによるイライラ期の落ち込みを緩和させる

 

現代のストレス社会の中で、水素水を飲むことで、副交感神経が優位になり、リラックスの方向に傾けれるのはとても良いことだと思います。

 

ストレスは、腸内の悪玉菌をを急激に増やし、その結果腸がけいれんして便秘を引き起こしたり下痢になってしまったりするそうです。
鬱病の人や認知症の人の腸内には、悪玉菌がたくさんいるそうです。

 

そしてストレスはさらなるストレスを呼びます。
リラックスはさらなるリラックスにつながっていきます。

 

水素水を飲むことで、水素が身体の中の細胞の一つ一つにまで浸透していき、活性酸素を除去し、ストレスからリラックス緊張から弛緩の方向に傾けてくれ、その結果便秘の解消に繋がるのでしょう。
ストレスが軽減されることで、腸内の悪玉菌も軽減され、腸内環境も良くなるのでしょう。

 

「水素水で便秘がなおった!」

水素水愛飲者の報告は多くあがっていますが、「水素水と便秘の解消」の研究については、臨床の途上にあって、便秘に関するた医学的なことは、はっきりとは解明できていません。

 

水素水を飲んだからと言って、すべての女性の便秘が解消された訳ではありません。
1日1リットル水素水を飲んでも、便秘の症状が何ら変わらない女性も確かにいるそうです。

 

便秘が解消された人は圧倒的に多いです。

 

私は1日250ミリリットルの水素水しか飲んでいないので、何とも言えない立場ですが、普段そんなに便秘をしませんが、徹夜に近い生活をすると、突然当然便秘になります。水素水を飲んでいてもです。

 

水素水は飲むことは、「ストレスとリラックス」というバランスに働きかけます。
さらに体内の活性酸素を除去してくれ、腸内環境が良くなり、腸も動くようになり、便秘解消に繋がるのではないでしょうか。

 

元気な女性

ストレスの多い日々の生活だと思いますが、水素水を飲みながら、ゆったりリラックスしながら、副交感神経優位の明るくストレスとならない生活を送るようにすることが、便秘の解消につながるのでしょう。

食物繊維を多くとる、とか規則正しい生活を送るとか、そういった日々の当たり前のことも配慮しながら。

 

 

水素風呂も「ストレスとリラックス」というバランスの働きのみだけでなく、水素を効率的に体に取り込めるので、様々な効果が期待できます。

 

これから水素についての医学的な研究が進んで、“女性の大敵で悩みである便秘”について、水素や水素水解明が明らかになり、いつ水素水をどのようにとるのが一番効果的とか、わかってくるといいですね。

 

便秘薬などに頼るより、水素水で自然なお通じが毎日あって、きれいになれたら、一番です。

 

 

グレリンについて

グレリンは、1999年、国立循環器病センターの児島将康氏・寒川賢治氏らにより発見されました。

 

胃から産生されるペプチドホルモン、下垂体に働き成長ホルモン (GH) 分泌を促進し、また視床下部に働いて食欲を増進させる働きを持新たな成長ホルモン分泌促進物質です。

 

グレリンは主として胃内分泌細胞で産生され,摂食亢進や体重増加、消化管機能調節などエネルギー代謝調節に重要な作用を持ちます。
グレリンの発見によって、胃が消化機能だけではなく、エネルギー代謝や成長ホルモンの分泌調節にも機能していることが明らかになりました。
肥満や摂食障害などの病因としてグレリンの意義も解明されつつあります。
臨床研究も,国内ですでに始まっていて、グレリンの持つ幅広い生理作用の解明や薬剤としての臨床応用研究が急速に進展しつつあるそうです。

 

「グレリン」は、老化をストップさせるホルモンとも言われ、お腹が「ぐぅ〜」となるほどの空腹状態の時に、グレリンが分泌されると、テレビ番組で紹介されました。
自分で意識して空腹を作ることで、分泌することのできる「老化防止ホルモン」として、話題にもなりました。
グレリンの分泌は、見た目だけでなく心臓、血管、腎臓などの臓器を若々しくするということです。

 

 

水素水の身体への働きの解明には、このグレリンの解明とつながりがあるとも、考えられるようです。
研究が進んで解明されていくことが待ち遠しいですね。

 

 

 

水素水トップページへ

スポンサーリンク

関連ページ

水素水と化粧水
水素水は化粧水にとても適しています
水素水とダイエット
水素水を飲み続けたらやせることができるのでしょうか?
水素エステ
水素美容不フェイシャルエステ
水素水と美容効果例
水素水の美容効果は高いと言われています。ダイエット、便秘、むくみ解消などその効果例と考えられる理由を10点あげています。
水素水と美容
紫外線は肌のシミやシワの原因になり皮膚がんのリスクもあります。水素水を飲むことで水素が細胞内の活性酸素を除去してくれるので紫外線対策・日焼け止めになります。
美髪【ミネコラ】マツコ会議で人気殺到中
「マツコ会議」で美髪・髪質改善サロン性たち】として「RESALON アールイーサロン」が取り上げられました。その美髪ケアの要は水素で、ミネコラというホームケアキットが大人気です。