水素発生化粧品は、毎月女性誌で紹介されています

non-no5月号

日本医科大学太田成男教授が監修のもと”「サビすぎ」20歳に水素が効く”と題して水素の特集が掲載されました。
水素水とともに、水素健康医学ラボ株式会社(H2ML)の商品の「水乃素湯、Auterオリジナルクリーム」が写真付きで紹介されました。

 

日経ヘルス4月号

Auter オリジナルクリーム、水素風呂に最適な水乃素湯が掲載されました。

 

MyAge春号

太田成男教授監修のコラムや、水素アイテムが紹介され、Auter化粧品からは、水乃素湯、Auterオリジナルクリームが掲載されました。
水素の基本的な知識を理解した上で、普段の生活に水素を取り入れてみることがおすすめです。

 

 

GINGER3月号

劣化に効く水素の話として水素特集が組まれています。

老化の原因となる活性化酸素を除去!

老化の原因になり、強力な酸化力で遺伝子やたんぱく質などを破壊する”悪玉活性酸素”のみに水素は反応し、無害な水に変えてくれます。

水素は女性ホルモンを整える

イライラやストレスなどでエストロゲンが減ると、生理不順などの不調につながりやすいですが、水素は悪玉活性酸素を除去する働きがあるのでエストロゲンの減少を最小限に抑えて、女性ホルモンのバランス崩さないように保とうとしてくれます。
ホルモン剤などの薬で体の調整をすると、薬が毒となって残りますが、水素は副作用がないので、その点でも安心です。

痩せスイッチを着火し代謝をアップ!

水素は基礎代謝を高め、脂肪が燃焼しやすい体に導いてくれます。
運動の前に水素水を飲むことで、その効果をさらに発揮させやすくすることができます。

外からも中からも効果を堪能!

水素水を飲むことで体の内側から、水素化粧品を使うことで体の外側から、あらゆる元素の中でも最も分子が小さい物質で体の隅々にまで浸透して、水素の効果を堪能することができます。

 

・Auter化粧品のエッセンス、オリジナルクリーム、水乃素湯でが、シミ、シワ、くすみが気になる方におすすめされていました。

 

毎月様々な世代に向けた女性誌に掲載されています

「水素ブーム」と言われるようになって久しいですが、毎月様々な女性誌で水素特集が掲載され続けています。
日経ヘルスでは昨年の9月号でも取り上げられていましたから、半年たって再びということで、いかに水素が注目されているかが、わかります。
しかも女性誌は読者の対象年齢がはっきり分かれているのですが、non-noは20代の女性が対象ですが、60代のシニア対象の雑誌まで幅広く掲載されています。水素が単なるブームではなく、実際に愛用されているからの、実体のあるブームである証拠だと思います。

 

紹介されている商品もだいたい各雑誌で同じで、世の中に水素関連商品は驚くほど販売されていますが、何を選べはよいかは、こういう雑誌を通して、知ることができます。
雑誌に紹介されているから、安心してその商品を利用できるとも言えます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク